ビジネスの成果を最大に

『あったらいいな』『できたらいいな』
そんな願いを形にするビジネスデザイナー集団です

おすすめ記事はこちら

1

『売れなくて困っています』 『なんとかして売ってください』 このような状況においてまず考慮すべきことは、以下のどちらに該当するかをまず把握することです。   ・コンセプトは良いが、全く認知さ ...

課題を明確にし、最小の労力で成果を最大にしませんか?

今現在の課題を明確にできていますか??

意外にも、課題が明確になっているケースの方が少ないものです。

そしてそれは同時に『未来のビジョン』『具体的なアクション』が定まっていない状態でもあります。

 

まずは無料相談にて『現状の課題』を明確にしませんか??

今を知り、未来を描き、最良の選択を繰り返すことによって最速で結果を出すことは可能です。

『より少ない時間と労力かつより良い結果』にフォーカスしましょう!

NEW ENTRY

2021/9/16

仕事を教えることが下手な上司になっていませんか?

教えるのがとても上手で多くのデキる社員を育てる上司。 教えるのが下手くそで、部下に不満を持たれて嫌われていたり、全く仕事のできない人を量産する上司。 これらの違いは何だと思いますか??   答えは1つではないですが、私自身どちらのタイプの上司も経験したことがありますので、その違いを説明していきたいと思います。   抽象的で分かりづらい表現をしていませんか? 〝抜け漏れのないように確認しておけ〟 〝しっかりお客様のフォローをしろ〟 〝なるべく早く資料を作ってくれ〟 これらは、教えることが ...

ReadMore

2021/9/15

どうして自分は稼げないのか、とは考えない!

事業をスタートしたばかりだったり、行き詰まりを感じる時期に陥ったりするとつい考えてしまうこと(無意識で考えてしまうこと)があります。 『どうして稼げないのか』 こんなにも頑張っているのに、お客様のことを真剣に考えているはずなのに、価値を届けるためにスキルを磨いてきたのに。。 等々、努力してきた人こそ陥りやすい罠ですね。   でもこの思考、実はとっても危険です! 稼げないループに陥ってしまう可能性がとても高くなります。 そんな状態を回避して、稼げる状態へとワープするための思考を身につけていきましょ ...

ReadMore

2021/5/31

売れない商品、売れないサービスは頑張っても売れない

『売れなくて困っています』 『なんとかして売ってください』 このような状況においてまず考慮すべきことは、以下のどちらに該当するかをまず把握することです。   ・コンセプトは良いが、全く認知されていなかったり、顧客へのアプローチが誤っている『今は売れていない』状態 ・コンセプトが悪い、商品内容が中途半端など『そもそも売れない』状態   ここを見誤って『そもそも売れない』商品やサービスに時間を費やしたところで無駄に終わることが多いので注意が必要です!     顧客が得ら ...

ReadMore

2021/5/24

目標や夢は紙に書こう!

『あなたの目標、夢は何ですか??』 『優先度の高いものから1分スピーチしてください!』   こう聞かれて即答できるでしょうか??   短期的もしくは中期的な目標、長期的な夢があると自分で思っている人でさえ、このように聞かれて迷いなく答えられる人はかなり少ないのが現実です。 そして、目標や夢が明確であるか否かによって、今後の人生の質が大きく変わります!! 成功者と呼ばれる人たちは皆、目標や夢を紙に書いていますから、私たちもこのような良き習慣は見習うべきものですね。   &nbs ...

ReadMore

2021/5/13

PEST分析|マクロ環境の要因

PESTそれぞれ4つの頭文字から始まるマクロ的な(市場環境)分析のことを表します。 自社の展開する商品・サービスの分析、ライバルとの比較や強み・弱みの分析はもちろん大切になるが、こうした社会的情勢も同時に把握することが大切になる。     ①Political(政治の原因) 法律による規制の変動について。規制が強化されることもあれば反対に緩和されることもある。 税制度についても目を向けておくと良い。知らないことで損をしているケースは個人事業主や中小零細企業にて多くあり得る。 自社関連業 ...

ReadMore

Copyright© 起業支援、個人事業主・中小企業の経営サポート|Essential Creation , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.