マネジメント

仕事を教えることが下手な上司になっていませんか?

投稿日:

教えるのがとても上手で多くのデキる社員を育てる上司。

教えるのが下手くそで、部下に不満を持たれて嫌われていたり、全く仕事のできない人を量産する上司。

これらの違いは何だと思いますか??

 

答えは1つではないですが、私自身どちらのタイプの上司も経験したことがありますので、その違いを説明していきたいと思います。

 

抽象的で分かりづらい表現をしていませんか?

〝抜け漏れのないように確認しておけ〟

〝しっかりお客様のフォローをしろ〟

〝なるべく早く資料を作ってくれ〟

これらは、教えることが下手くそな上司がよく使うフレーズですね。笑

実際に私自身が言われたこともありますし、部下に対してこのような発言をしてしまったこともあります。。

 

上記の例には、どれにも共通していることがあります。

① 具体性を欠いている

② 曖昧な表現で理解しろという横暴さ

③ 判断を迷わせる。

そして部下の頭には、

確認することは分かったけど〝抜け漏れのないように〟って、その抜け漏れって何だよ??

お客様のフォローはするけど〝しっかり〟って何だよ??自分としてはしっかりやっているつもり。

なるべく早くっていつまでだよ??締め切りくらい言えよ。。

といったような疑問符が残ることとなり、上司とのミスマッチも発生しやすくなるわけです。

 

『そんなことは自分で考えて常識的に判断しろ!』と過去の上司にお叱りを受けたこともありますが、望んでいる行動を100%求めるのは無理な話。

抽象的で分かりづらい表現では、殆どの人が育ちません。不満も持たれます。

ならば、逆のことをしていけば良いわけです!!

 

具体的で分かりやすい表現で判断を迷わせない

小学校の高学年くらいの子どもでも理解できるくらいに、具体的かつ分かりやすさを追求すると良いです。

なぜならば、そのレベルまで具体性と分かりやすさを追求してもできない社員は〝根本的に向いていない〟と判断して異動させたり担当業務から外すという決断が容易になるからです。

 

抽象的な表現を具体的な表現に変換するとこんな感じ。

〝抜け漏れのないように確認しておけ〟

⇒ このチェックリストに沿って、上から順番にチェックリストを埋めていくのが仕事だよ。

抜け漏れを避けるためにもダブルチェックが必要だから、複数名のチェックが必要だね。

+(担当者と時間も明確にルール化して伝える)

 

〝しっかりお客様のフォローをしろ〟

⇒ 購入翌日にはお礼のメールをして、選んでくれたことへの感謝を伝えよう。

7日後には商品に対しての困りごとがないかを確認するメールをして、購入者が抱える困りごとや悩みをヒアリングしてまとめよう。

30日後にアンケート用紙を添付してメールを送ってね、情報を収集する大切な仕事だから忘れないようにカレンダーに入れて。

 

〝なるべく早く資料を作ってくれ〟

⇒ ○月○日の午後1時から会議があって、会議前に自分もチェックをしたいから、前日の午後3時締め切りで提出してくれるかな?

資料のフォーマットなんだけど、前回使用した資料を渡しておくからこの書式をそのまま使ってもらって構わないよ。

もしフォーマットを変更したいのなら自由だけど、最優先は期日に間に合わせることね。

抽象的な表現と比べると随分分かりやすくなっていますね。

具体的で分かりやすく、小学生が聞いても判断に迷わない指示、ここが大切なポイントです。

 

部下の出来が悪いと感じているのなら一度自分を見つめてみよう

部下が自分の思うように成長してくれない、動いてくれないときのフラストレーションってものすごい苦痛だと思います。

責めたくなる気持ちもすごく分かりますし、感情的に怒ってしまうことや部下の人格そのものを否定してしまうこともあるかもしれません。

 

ですが、一度冷静になって考えてみてほしいのです。

〝出来が悪い〟のは本当に部下だけの責任なのでしょうか??

抽象的で分かりづらい表現、部下が判断に迷う表現を繰り返してはいませんか??

 

人のせいにして終わらせることは簡単ですし、そういった人が多く存在することもまた事実です。

でも本当にそれで良いのでしょうか??

相手を責める前に、自分に落ち度はないかを考えてみることはとても大切なことです。

 

どちらのタイプに近いかを自己分析して、抽象的で分かりづらい表現が多いようであれば、今日から具体的な表現にシフトチェンジしてみてください。

驚くほどの短期間で、想像以上の大きな変化を実感できることでしょう。

おすすめ記事はこちら

1

『売れなくて困っています』 『なんとかして売ってください』 このような状況においてまず考慮すべきことは、以下のどちらに該当するかをまず把握することです。   ・コンセプトは良いが、全く認知さ ...

-マネジメント

Copyright© 起業支援、個人事業主・中小企業の経営サポート|Essential Creation , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.